EOSトークン 無料配布AirDrop

オンライン百科事典のクリエイター

EveripediaはWikipediaのライバルで

ブロックチェーンの戦略を持っており

暗号通貨EOSのブロックチェーンを使用する計画をしています
すでにEOSトークンを保持する人々に

AirDropが行われる予定ですEveripediaのCEO
KazemianはICOSは基本的に現金を獲得することになると語っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です