ADAは 50ドルに急上昇するでしょう

2018年12月ADA価格は2.33ドル目指します

現在の価格から700パーセント以上の増加です。

創設者DunworthによりADAは 50ドルに急上昇するでしょう

17000パーセント利益です

Dunworthは拡張性と相互運用性により

巨大な可能性を秘めていると語り

より広い実装に展開することができるとして

ADAコインの価格指数関数的に上向きになります

エイダコインと2つの ICO カルダノの価格は17,000%上昇

第三世代の暗号通貨カルダノコインはまだ開発中で

その計画された中に多くの機能を持ちます

そのロードマップの実現は堅牢で汎用性の高い暗号通貨になります

シンボルはADAで わずか3ヶ月で6200%増加しました

今ではデビュー当時よりも1350パーセント高いです

coinmarketcapの時価総額で上位にランキングしています

 

創設者チャールズHoskinsonは金融有力者に

半年や一年以内に我々はすべての局面において

イーサリアムとビットコインよりも良くなると語りました

 

ADAは可能性があり2018年に購入すべき

暗号通貨のひとつです

 

何がカルダノコインを特別にするのでしょうか

 

ライバルのお金よりも多くの利点を持っています

開発者の話から始めましょう

彼らはコードを書く人々ですがカルダノチームは特に印象的です

このグループはイーサリアムクラシックを開発する

IOHKと呼ばれる会社に関係しています

 

カルダノはプロジェクトに専念し

30以上の一流の開発者を持っています

IOHKは暗号通貨との長い経験がある

ホスキンソンととジェレミーウッドによって設立されました

 

IOHKは第三暗号関連のプロジェクトです

以前にBitsharesプラットフォームを作成しイノベーションに取り組みました

カルダノのプロジェクトは設計を原則として開始されました

 

カルダノのコードはゼロから完全に構築されました

それはHaskellのと呼ばれるプログラミング言語で

エラーコードを削減しプラットフォームを

より安全により正確に書き込みが可能な

コードがシステムに組み込まれています

 

ADAはビットコインとイーサリアムのようになるでしょう

 

カルダノはまたネットワーク上のブロックを確認する最先端です

ビットコインとイーサリアムどちらも報酬を獲得する

マイナーは難しい数式を解くプルーフオブワークと呼ばれるものを使用します

 

カルダノはプルーフオブステークを使用します

プルーフオブワークが計算量によりコインのセキュリティを保護しているのに対し

てプルーフオブステークは資産保有量がセキュリティ保護の役割を果たしています。

 

カルダノはそのロードマップ上で

2つのICOSp8de(SPX)とTraxia(TMT)は

すでにカルダノプラットフォーム上で立ち上げました。

ホスキンソンは私はこれはTCP IPのようにして

ADAとカルダノは今から50年以上使用することにしたいと述べています

 

カルダノの価格は17,000%上昇することになるでしょう

 

今のところカルダノは開発の初期段階にあることに苦しんでいます

機能の多くはまだ実用的ではありません

そのため多くの投資家はこのプロジェクトが

飛躍する前に手に入れておく理想的なタイミングです

 

医療ブロックチェーン 乳がんスクリーニング

AI研究者がBitcoin技術を採用して医療データを共有
ブロックチェーンは健康記録を提供できるようになります
フランス放射線医学センターはマンモグラムで乳がんを検出する
AIアルゴリズムを開発しています

デクスターハドレー博士は人工知能スクリーニングアルゴリズムが
何百万ものマンモグラフィーで訓練できるならば
医師よりもはるかに優れた乳癌の発見を行うことができると考えています

問題はそのような大量のデータにアクセスすることです
多くの国はプライバシー法のため
機密情報は依然として研究者やテクノロジー企業には
ほとんど受け入れられていません

サンフランシスコのカリフォルニア大学医師で
コンピュータ生物学者であるハドリー氏は根本的な解決策を模索しています

彼と彼の同僚は人々が研究者と医療データを簡単かつ確実に共有し
それを支配するシステムを構築しています
ブロックチェーン技術に基づいたこれらの方法は
間もなくテストに入る予定です

ハドリー博士らは5月までに米国の女性300万人から500万人の間で
得たマンモグラムを使ってがんを発見するための
AIアルゴリズムを訓練するための研究を開始します

チームはブロックチェーンを使用して医療スキャン
病院記録遺伝データをより魅力的で効率的に共有するために
ますます多くの学術研究者や新興企業に加わります

一部のプロジェクトでは人々に情報を使用することさえします
多くのチームの究極の目標は
ブロックチェーンシステムを使用して
求めたデータにAIアルゴリズムを訓練することです

これらの努力は技術者が個人情報からどのように
利益を得ているかについてますます懸念が高まります

英国国民保健サービスの支店が同社に十分な同意なしに
160万人の患者記録にアクセスできるとの報道があったことが
明らかになった後2016年にGoogleの親会社であるアルファベットが所有するロンドンのAI企業DeepMindが論争に陥りました
この情報には性感染症の有無などの名前と機密情報が含まれています

ケンブリッジのマサチューセッツ工科大学のコンピューター科学者
アンドリューリップマンは分散型医療情報の保護と共有にブロックチェーンを使用することは一般的にデータアイデンティティコントロールのモデルになる可能性が あるとしています

ブロックチェーンは変更することが極めて困難なブロックチェーンに
トランザクションを記録する分散電子システムです
1つのブロックに侵入するには
ハッカーはそれにリンクしているすべての
ブロックを独立して改ざんしなければなりません

Hadleyの研究ではブロックチェーンは
参加者臨床医研究者の間のデータフローの仕組みを導く
一連のスイッチとして機能します

クラウドに格納されたデータを保護するために
ブロックチェーンに依存するオンラインポータル
breastwecan.orgを使用して
データへのアクセスを許可または取り消すことができます

研究者らは健常女性および乳癌患者の何百万ものマンモグラフィーで
AIアルゴリズムを訓練する予定です

目標は医師が行うよりも正確に腫瘍を分類することです
医師はマンモグラムに存在するがんの4分の1を見逃しています
アルゴリズムの精度は一般に放射線医が腫瘍を区別する能力が
経験と共に向上するのと同様により多くの多様なデータで
訓練されるにつれて増大します

Hadleyは乳がんスクリーニングを一般的に改善するために
そして診療所で習慣的に開催されている情報にアクセスしコントロールするために
女性がマンモグラムを共有することを望んでいます

この研究に参加する女性は組織密度年齢および
他の既知の要因に基づいて乳癌のリスクの標準的な臨床的解釈とともに
breastwecan.orgでのスキャンを見ることができます

マイ イーサ ウォレット カスタムトークンの追加ができない 回答

質問
マイイーサウォレットの作成について教えて下さい。
Googleクローム、インターネットエクスプローラー
どちらで作成するべきとかありますか?私は、Googleクロームで作成しましたが、
カスタムトークンの追加ができません。Tokens (Ethplorer.io)を開いてみるとトークンの配布は確認できています。

コントラクトアドレス
シンボル
ケタ数

を入力しても赤字でエラーメッセージがでます。

「デフォルトノードは存在しません。ローカルストレージをクリアしてもう一度
お試しください」

と出てカスタムトークンの追加ができません。

試しにインターネットエクスプローラーではカスタムトークンの追加はできました。

しかしインターネットエクスプローラーでのアンロックは秘密鍵でしかアンロックできません。
Keystoreとパスワードを入力してもアンロックできません

インターネットエクスプローラーでカスタムトークンの追加が出来たので
Googleクロームで確認すると追加はできていません。

どういうことでしょうか?

お時間あるときで構いませんので
教えてください。

よろしくお願い致します。

回答

Google Chrome履歴キャッシュクリア
パソコンでChromeを開く>右上にある[その他のツール]クリック>
過去1時間または全期間の範囲を選択>削除する情報の種類を選択>
[ 閲覧データを消去する]クリック

他ブラウザで接続
Microsoft Edge Firefox Chromeのシークレットモード

Internet explorer脆弱性あり使用不可

ウイルス対策ファイアウォールでも接続ブロック可能性ありこの問題が引き続き発生する場合はブラウザの開発者コンソールでMyEtherwalletにエラーを報告する必要があります

2018末の5つの暗号通貨の価格

2018末の5つの暗号通貨の価格

暗号通貨への投資はすでに危険な命題であり
急速にゼロになる可能性がありますが
ビットコインイーサリアムリップルなどの
より確立された暗号通貨は2018年に大幅に増加すると見込まれています

しかしより新しい暗号通貨のいくつかは同様にモンスター級の利益を生み出します
そしてそれらは多くの場合$ 1未満で取引されています
2018年に購入するべき少なくとも次の5つは確保しましょう

2018末の5つの暗号通貨の価格

Bitcoin(BTC)
発売年:2009年
価格$10,100
時価総額:$1,697億(1位)
毎月の米ドル金額:$2,509億(1位)
どこで取引するか:
Bitfinex
GDAX
Bitstamp
Kraken
Bittrex
Binance
Gemini
Poloniex

主な特徴:Bitcoinは最初の暗号化として最も安全なネットワークと最も有名な「ブランド」を持っています

ユースケース:ビットコインとその県脳のネットワークの相対的な不足により
ゴールドに似た価値が作られました
しかしライトニングのような開発の新技術はビットコインの日々の取引のために実行可能になるでしょう
ブロックチェーンテクノロジーを使用する予定の多くの企業は
比類のないセキュリティでビットコインネットワークを再び使用するようになるでしょう2018年12月の価格の見積もりは$ 24,000から$ 250,000の範囲です

イーサリアム(ETH)
発売年:2015
価格:$ 810
時価総額:$792億(2位)
毎月の米ドル金額:$1006億(ランク:2)
どこで取引するか:
Bitfinex
GDAX
Bitstamp
Kraken
Bittrex
Binance
Gemini
Poloniex

主な機能:一つの巨大なグローバルコンピューターとして機能します
ユースケース:イーサリアムの能力は分散アプリケーションまたはDappsを実行できることです
また新規公開コインによって開始される他の多くの暗号通貨の基盤です
2018年12月の価格の見積もりはイーサリアムは少なくとも$1800を超える可能性が高く年末までは平均の予測で$3000です

リップル(XRP)
2012年開始:2012
価格$ 0.937
時価総額:$ 365.5億(3位)
毎月の米ドル金額:$ 429億(4位)
どこで取引するのか:
Bitfinex
Bitstamp
Kraken
Bittrex
Binance
Poloniex

主な特徴:リップルは銀行にクロスボーダー支払いをリアルタイムで決済する手段を提供します

ユースケース:国境を超えた支払いを合理化して時間を節約し銀行や大手金融機関に魅力をもたらす能力があります
その技術をどのようにして送金業務に組み込むのか銀行業界では賑わっています
300億コインという大規模の供給はそれがどれほど高くなるのかを制限することになりますそれでもリップルは1月初旬に$ 3.75の高値をつけました少なくとも年末までに$ 2.5まで上昇し1月の高値を再び目指す良い機会があります

Litecoin(LTC)
発売年:2011
価格:$ 197.3
時価総額:$109億(5位)
米国ドルの月額:$243.8億(ランク:5)
購入する場所:
Poloniex
Bittrex
Bitstamp
Kraken
Bitfinex
Coinbase
Binance

主な機能:ライトコインはビットコインのコードをベースにしています
支払いの高速化取引容量の増加ゼロに近い手数料のために設計されています

使用例:ライトコインは日々の使用に理想的です
2月26日にLitePayがスタートしましたLitecoinにVisa対応のプリペイドカードを使うことができます
LitcoinはBitcoinのコードと類似しているためSegWitやLightningのような新しいビットコインテクノロジーの開発をすることになっています
2018年12月の価格の見積もりはLitecoin Cashハードフォークの成功とLitePayやその他の開発によって少なくとも$ 400から$ 500が可能です

Monero(XMR)
発売年:2014
価格:$ 286
時価総額:$45億(ランク:11)
米国ドルでの月次出来高:$23.3億(ランク:24)
取引する場所:
Poloniex
Kraken
Bitfinex
Bittrex
Binance

主な特徴:Moneroはトレース不可能で匿名の取引を容易にするために
特別に作成されました

ユースケース:リバタリアンや他の反政府人には魅力的ですが犯罪者や闇市場には明らかな用途があります
最近のトランスクリプト攻撃ではハッカーはビットコインではなく
Moneroで支払いを要求していましたXMRの支持者は
その匿名性が競合他社の目を引きます
2018年12月の価格見積もり平均価格は$ 450です

テレグラムICO最新情報

テレグラムがプライベートのプレセールを行おうとしています
テレグラムは秘密の第2回目の販売が公開される前に
認定投資家からさらに多くの資金を調達しようとしています
正確な金額はまだ決定されていませんが1回目とほぼ同じになると見積もられています

テレグラムのICOはこれまでで最大のものでありテレグラムのオープンネットワークや
アプリサービス及びデジタルと物理的な商品のストアを備えた
イーサリアムのようなエコシステムであることが約束されています

しかし技術的な部分についてはまだ不十分でありテレグラムの高い評価は
その技術の価値よりも誇大になっています
プレセールの割引は公開価格の30%から80%の範囲内です
テレグラムの需要がある場合より多くの資金を調達することは理にかなっています

SECはICOの監督を強化しておりテレグラムが米国でICOできない可能性があることが報告されています
テレグラムのICOは3月に予定されていました

世界中で最も期待されている暗号通貨の一つであり
シリコンバレーのベンチャーキャピタル企業をひきつけているのは初めてのことです

投資家に配布された132ページのホワイトペーパーによると
ファイルストレージ、DNSサービス、TONの一部としての広告スワップなど
ブロックチェーンベースの製品に資金を投入する予定です

毎秒何百万件ものトランザクションを処理できるという野心的な主張をしています
ホワイトペーパーの多くはビジョンを得ることがメインで
それがどのように提供されるかについてははっきりしていません

テレグラムのICOの魅力は2億人のユーザーを抱えていることと
プラットフォームの将来について発展の可能性があります

ユーザーが増えればプラットフォームがうまく機能するかどうかは初期投資家にとってはさほど問題ではないかもしれません
彼らがすぐにトークンを売ることを制限する期間があっても
割引でコインを購入した投資家は上場の段階で売却することで利益を確保できるからです
テレグラムICOに関する最新情報はここにメールアドレスを送信してください

EOSトークン 無料配布AirDrop

オンライン百科事典のクリエイター

EveripediaはWikipediaのライバルで

ブロックチェーンの戦略を持っており

暗号通貨EOSのブロックチェーンを使用する計画をしています
すでにEOSトークンを保持する人々に

AirDropが行われる予定ですEveripediaのCEO
KazemianはICOSは基本的に現金を獲得することになると語っています

暗号通貨がもたらす第三世界

ジョンマカフィーは5年後に世界の半分以上が暗号通貨を使用すると述べました
これはかなり勇敢な予測です米国や中国のような経済大国が暗号通貨に既存の通貨が置き換わることを可能にするとは考えていませんしかしマカフィーは世界規模で考えています

暗号通貨がもたらす第三世界は次の通りです
暗号は第三世界を支配します現時点ではグローバルなマネーシステムは集中化から
分散化への前例のない移行を経験しています
暗号通貨とそのインフラとブロックチェーンの出現はこの変化の背後にあるプレーヤーです
より安定した国際的な社会に解放しています例えばベネズエラは中央銀行がインフレの急増に追いつくのに苦しんでいます銀行は紙幣の悲惨な不足に直面しています
首都カラカスと地方銀行ではATMが空になっているため顧客は1日にわずか数セントしか引き出せません
国際通貨基金IMFは今年末までにインフレが13,000%に上昇すると予測しています
そのためベネズエラの指導者ニコラスマドゥーロはベネズエラの石油バレルに裏打ちされたデジタルコインを使って暗号文化に取り組むことを選択しました
この新しいデジタル通貨であるペトロのコインは2月20日に機関投資家に売却される予定です

そしてペトロが分散化されるためマドゥロは課された過酷な制裁を回避することができるかもしれませんイランやロシアのように他の国々もこのような制裁逃れの暗号通貨スキームの真っ只中にいます

実際5年後には暗号の世界は今日とはまったく異なって見えるかもしれませんMcAfeeの考えは正しいですそれは暗号投資家にとってはすばらしいニュースです
暗号通貨は世界の多くの地域で唯一の答えである阻止できないトレンドです
暗号通貨はすぐに全世界の国家経済の不可欠な部分になる可能性があります
前例のない高値に暗号通貨が上っていく大きな変化が起こります暗号通貨に乗り込むことは重要です

2018年のビットコイン価格予測

ビットコインが今年ドル35,000ドル以上になる可能性がありますもちろんそれは普通ではありません
2018年のビットコインの最新の価格予測では高値から50%下落したにもかかわらずほとんど抑制されていません

ビットコインの価格は24000ドルから25万ドルまでの範囲の予測が出ています最高記録は12月17日19,783ドルですがビットコインの価格は今日の水準から2,170%の利益を予見しています
これは過去2年間に見たものと一致しています

ビットコインの価格は 2016年に123%の増加
2017年に1325%上昇
2015年に82%上昇です

最近2週間の間に暗号通貨を揺るがしている悪いニュースを考えればはるかに驚異的です

ビットコインの価格が否定的なニュースを避ける理由として中国政府によるマイニングをさらに制限する動きに苦しんでいます
韓国がビットコインを完全に禁止することを検討していることから価格の変動は低迷しています

政府は規制を強化し匿名の銀行口座の使用を中止することを決定しました米国証券取引委員会は米国でビットコイン ETF為替取引ファンドをすぐに承認しない通知を出しました

しかしこれらはどれもビットコインを真に脅かすものではありません中国での暗号通貨の取引はアンダーグラウンドになる可能性が高くマイナーは既にカナダのような友好的な地域に移転する計画を立てています

韓国の新しい規制は長期的にはビットコインにとって肯定的なことですビットコインの価格予測をしている人々は主なメディアが報道しているほど悲惨な状況ではないことを認識していますビットコインは2014年のマウントゴックスの破綻と1300以上のライバルの通貨の上昇ビットコインキャッシュのハードフォークなどの内戦で生き残ってきました

第二世代のブロックチェーンの技術は計り知れない可能性があります正式名称は分散元帳技術またはDLTです
実際には新しいDLTシステムは信頼できる取引の効率性を兼ね備えています
いくつかの形態は他のものよりも優れていますビザやマスターカードと競合するがそれでも集中を回避し高速で安価かつ簡単に処理が可能になります

ビットコインの価格は中国の取引所が閉鎖してからわずか3ヶ月で最高値を記録したことを忘れないでください
それは再びリバウンドします
さらにビットコインの価格にはLightning Networkなど2018年にそれを推進するいくつかの新しいイベントがあります

LightningテクノロジはBitcoinの2つの最大の欠点であり遅い検証時間とはネットワークの問題に対応します従ってこの劇的なビットコインの価格予測は驚きではありません.

2018年のBitcoin価格予測
少なくとも12月31日までに値が倍増すると見ています

25000ドルの目標が設定されていますウォールストリートの人々は今年ビットコインの価格の下限幅を1万ドルと見込んでいます

また一方で2018年に6万ドルまで高く上昇する予測がありますそれは最初に暗号通貨がクラッシュする可能性があります

Octagonの管理責任者を務めるChapmanはビットコインは年末までに10万ドルになると考えています
ジョンマカフィー2018年末までに14万ドルになるだろうという予測です

より多くの伝統的な先物や集中化された主流の金融機関によってパッケージ化されたビットコインETFに魅力を感じてい買い手の流入によって価格は押し上げられると考えています

ビットコインは潜在的に改善されたプライバシー、クロスチェーンアトミックスワップを可能にし、プロトコルの厄介なバグを修正します今年末までにビットコイン先物の ETF 承認を受けるチャンスがあると考えていますビットコインの開発においてはLightning、Schnorrシグネチャー、MAST、Lightning Networkなどがあります

大量の資本流入によって25000ドル以上で推移することを非常に簡単だと考えています金融市場のインフラストラクチャーの開発と主流の機関投資家からの投資の大幅な増加により右肩上がりになるでしょう

今後数ヶ月間にブロックチェーンで見られるフォークの数に依存しますそれは新しいコインを無料で欲しい人が増加しています新規公開コインがより標準化され起業家の創造性の新たな幕開けになるでしょう