大麻合法化とビットコイン仮想通貨

CMEのようなビットコインの投資を実現
できるようにする企業のおかげで
現実世界での暗号化の統合はまもなく
普及するようになるでしょう。

ビットコインの基盤と他の仮想通貨は
ブロックチェーンの技術でそれ自体が
急速に成長しています。

それだけでなく将来のインフラになると
思われる分散型で透明な事業を行いたいと
思っている企業にとって最適な選択肢です。
世界のもうひとつの発展としては カンナビスの
迅速な合法化です。
これはブロックチェーンのテクノロジーと関係あります。
カナダの政府は既にカンナビスの法律について法的議論を開始しています。
この規制は2018年の7月に行われる可能性があります。

IBMは、ブロックチェーンはカンナビスの
歴史を透明的に把握して最終的に種子から販売までの
規制管理を実施しながら消費者の安全を
確保する理想的な仕組みでブロックチェーンは
暗号的に安全な共有台帳を使用して多くの
当事者間の複雑なトランザクションを
不可逆的に追跡する非常に効果的な信頼メカニズムと述べています。

ブロックチェーンは本質的に
分散されているためサイバー攻撃のリスクが大幅に軽減されます。
すべての記録も変更不可なので詐欺や
取引のリスクは極度に低くなります。
それは安全で完全にプライベートです。
アメリカのカンナビス の産業は70億ドルの価値があります。

世界各地での合法化を可能にする取り組みに
よって真剣に検討する時期が来ています。
また合法化されたカンナビスのトレーダーは規制上の
理由のためだけに現金の取引を行っています。
これにより現金の記録でいっぱいの
紙のファイルにつながる可能性があります。

これはつまりブロックチェーンの技術は
ペーパーレスの記録保存として役立ちます。
それはビジネスを行う透明な方法を提供することになります。

最近の新興企業は市場のアービトラージに気づいて
これらの現金のトレーダーとの取引を用意するために
ブロックチェーン技術を使用し始めています。
これらはカンナビス事業の75%近くを占めていて
これらの新しい事業にとって高い利益の
可能性があることを意味しています。
またブロックチェーンはすでにダイヤモンド取引の
履歴を検証する技術として使用されています。

仮想通貨の未来は現在違法とされているものと結びつき
合法化されることになるでしょう 。
手に入れておくべき仮想通貨
https://bitbestbuy.com/million2000/